てぃーてぃーの休み時間

コンテンツに迷いが生じてるてぃーてぃーの休み時間です。youtubeや音楽など、やりたいこととくだらないことをする人です。

Amazonで売ってる600円のガスバーナーは危険なのか?

どうも、引きこもりキャンパーです(?)

 

突然ですがみなさんは、ガスバーナーって持ってますか??

f:id:Ttea:20211206103758j:plain


そう、よくキャンプで使われることが多いアレです(写真参照)。

 

コンパクト持ち運びに特化しており、キャンプや野外での活動で調理をより楽にしてくれるガスバーナーですが、

僕はつい最近まで自分のガスバーナーを持っていませんでした。(親が持ってるものを勝手に借りて使ってました)

 

というのも、キャンプをよくされている方ならご存知かと思いますが、

 

 

ガスバーナーって

割と値段が高いんですよね。

 

例えばIW○TANI P○ims、、、Sn○w Peak、、、S○T○等々、、、

 

日本のアウトドアショップで売られている有名ブランドのガスバーナーのほとんどは

6000円~8000円ぐらいします。

 

フリーターの僕の給料がおよそ80000円なので、ガスバーナーを買うだけでなんと給料の10分の1が消えてしまうのです!

 

それは困る!!

 

でもガスバーナーがあればキャンプでの調理が楽にできるようになる・・・・

 

ガスバーナーを安く手に入れる方法はないのか・・・・・?

 

そう思い、貧乏の味方である某有名通販サイト、Amazonさんでガスバーナーを調べてみました。

 

がすばーなー やすい 🔍」

f:id:Ttea:20211124160816p:plain

 

 

出てきました。

f:id:Ttea:20211124161708p:plain

 

さすがAmazon中華製のクソ安いバーナーがたくさんありますね。

相場は1500円~3000円といったところでしょうか?

日本のショップで販売されているバーナーよりも5000~6000円ほど安く買えるみたいです。

形は違えど、ケースの色が一緒なところが中華らしくて好きですね。

 

f:id:Ttea:20211124161916p:plainAmazonだと2000円程でガスバーナーが買えるのか、これなら買えるかも」

 

 

へぇ~、と思いながら次のページをに移動してみました。

f:id:Ttea:20211124162911p:plain

f:id:Ttea:20211124161916p:plain「ンヌ"ア"!?!?!?!?」

f:id:Ttea:20211124163636p:plain

f:id:Ttea:20211124164319p:plain



f:id:Ttea:20211124161916p:plain「噓…だろ…?」

 

なんとそこには目を疑うような光景が。

ガスバーナーが666円で売られていたのです。

(※699円になってました。2021/2/23更新)

 

 

いやいや、いくらなんでも安すぎでしょw

 

 

え、大丈夫?爆発したりしない?

 

 

安すぎてむしろ不安になる値段設定。

 

 

お金がない僕でもまだ普通の人間なりの勘や恐怖心が働くようです。

 

さすがに怖いので今回は買うのをやめておk(カタッ

f:id:Ttea:20211210093052j:plain

 

ん?

f:id:Ttea:20211210093347j:plain

 

f:id:Ttea:20211206105832j:plain



「買っちゃったァァアアアアアアアア」

f:id:Ttea:20211210094043j:plain

 

すいません。気がついた時にはすでに「注文を確定する」をクリックしていました。

 

ということで、今回はAmazonで購入したこのガスバーナーについてご紹介したいと思います(ここから本題)。

f:id:Ttea:20211210234508j:image

※今回はイワタニのOD缶を使っております(ちゃんとネジが合いました)が、他のガス缶については互換性があるか分からないので注意してください。

 

ねじ切りとか合えば合うんじゃないですかね(投げやり)

サイズ感、中身はこんな感じ

早速中身をみていきましょう。

f:id:Ttea:20211211000344j:image

サイズ感はこんな感じ。

手のひらサイズで非常にコンパクトですね。

SOTOのWind Master(以下ウィンマス)ぐらいかな?

ウィンマスと同じように火口周りに円形の風防がついてるので風の強い日でも使えそうです。

f:id:Ttea:20211211000736j:image

点火装置もあり、ゴトクも折りたためる機構が備わっています。

「これで600円って、、、ちゃんと利益出てるんかなぁ」

機能的でこの値段は驚きですよね。

ちなみに、皆さんが気になってある点火装置の威力は冬にセーター着ている時にドアノブを触れた時くらいの痛みでした。真似しないように。

ケースに入れてもこのコンパクト感。

f:id:Ttea:20211211000321j:image

赤っぽいケースかな?と思いましたが案外鮮やかなオレンジ色でした。

 

このコンパクトさはソロキャンプサブのガスバーナーとして十分活躍出来そうなバーナーだといえますね。

 

OD缶に取り付けてみる

取り付けた。

f:id:Ttea:20211211004418j:image

 

レギュラーサイズなのにガス缶が大きく見えます。

それくらいコンパクトであるというのが伝わるかと思います。

取り付け時に「シューッ」みたいな音は特になかったですね。

 

コックを回して点火してみましょう。

f:id:Ttea:20211211005439g:image

gifじゃ伝わらないかもしれませんが、ちゃんと付いてます。

今回は試しに水500mlを沸かせてみましょう。

f:id:Ttea:20211211005933j:image

 

 

ちなみにクッカーは友人(男)から誕生日プレゼントでいただきました。プレゼントです。

f:id:Ttea:20211211012620j:image

 

火も安定してます。

f:id:Ttea:20211211014212j:image

 

ー数分後ー

 

ちゃんとお湯が沸きました。

f:id:Ttea:20211211015220g:image

 

大体12分くらいで沸きました。

f:id:Ttea:20211224182452j:image

 

とりあえずお湯を沸かす程度のことはできることがわかりました。

ただ、沸騰してからそのまま数分放置していましたが、火が直接当たっているあたりまでしか泡が発生していなかった感じでした。

火口部分が小さいので仕方なし。

 

とはいえそれなりに火力はあるみたいなので、ソロキャンプや、ちょっとした調理には向いていますね。

 

ついでにラーメンも作ってみた

家にちょうどチャルメラがあったので作ってみます。

f:id:Ttea:20211224183813j:image

 

沸騰したお湯に乾麺を入れます。

f:id:Ttea:20211224184502g:image

 

箸を忘れてしまったので、そこら辺の枝でほぐします。

f:id:Ttea:20211224184846j:image

 

ーさらに数分後ー

 

完成しました。

f:id:Ttea:20211224191829j:image

ポートレートで撮ったらなんか美味そうになった(?)

 

f:id:Ttea:20211224195753g:image

 

味は普通にチャルメラの味でした。

f:id:Ttea:20211224221018j:image

 

寝癖がいかにも朝起きて「あ、これ記事書こ。」という、思い付きでの行動であることを物語っています。

 

とにかく、ここまでで600円のバーナーの性能についてある程度わかってきたのではないでしょうか。

 

と、ここで僕はある疑問を抱き始めたのです。

 

これ、長時間使用しつづけても大丈夫なのだろうか?

 

そう、今回は無事にお湯を沸かし、ラーメンを作る事ができましたが、

 

お湯を沸かしたり簡単な調理をしたりするときは使ってもせいぜい15分から30分程度。

 

では1、2時間と火を着けたままの時は使用上問題は起こらないのか?

 

検証

ということで次は600円バーナーを使って燻製を作っていこうと思います。

f:id:Ttea:20211224202813j:image

写真は自作の燻製器です。

中はこんな感じになってます。

f:id:Ttea:20211224212227j:image

これを使い、600円バーナでスモークチップを燻し、しばらく放置してみることにしました。

 

 

早速使ってみた

f:id:Ttea:20211224212404j:image

照明のせいでラスボス感出てしまいました。大変失礼しました。

 

使ってみると、

f:id:Ttea:20211224212657g:image

今にも爆発しそうな感じで煙が出てきます。

 

ダメージ与えられた兵器の最終手段のプログラムが作動してるみたいでまるでカッコイイですね。

 

この状態で様子を見ながらおよそ2時間程バーナーし続けてみました。

 

 

ー2時間後ー

 

 

燻製が出来上がりました。

f:id:Ttea:20211224214152j:image

ベビーチーズは燻製と相性も良く、ハイボールと一緒に飲んだら超ギルティー

 

バーナーも2時間無事に耐え抜くことができました。

 

ただ、使用後はめちゃくちゃ熱いのでしばらく放置し、覚ましてから片付けましょう。

OD缶も少々熱くなっていたので、遮熱板を使うとなお◎でした。

 

 

 

 

最終評価

 

 

燻製料理はうまい

 

 

 

是非ガスバーナー選びの参考になればと思います。読んでいただきありがとうございました。

 

紹介したバーナーはこちら←←